自宅で出来る髪に艶やハリを取り戻すためのお手入れ方法

スポンサードリンク





髪の毛に艶やハリがないと、老けて見られたり髪の悩み、お手入れをしていないの?って思われたりします。

理容室に行ってもいいですが、結構な費用が定期的にかかります。

日頃のお手入れ方法や自宅で出来る髪に艶やハリを取り戻すためのお手入れ方法を見ていきます。

 

 

 

艶やハリを取り戻すためのお手入れ方法

[icon image=”check3-p”]ブラッシングをしてから髪を洗う

[icon image=”check3-p”]自分に合ったシャンプーとリンスを使う

[icon image=”check3-p”]流さないトリートメントを使う

[icon image=”check3-p”]ドライヤーで乾かす

正しいヘアケア方法

 

ブラッシングとは、くしで髪をとき、ほこりやフケ、絡みや抜け毛を取り除く効果があるので、その後にシャンプーをすると洗浄効果が高くなります。

くしで髪をとく

スポンサードリンク

 

自分に合ったシャンプーやリンスを選ぶ方法も大切です。市販されているシャンプーやリンスで十分な効果があります。

髪を洗う

 

あとは、自分の髪のがどのような状態かにより、艶やハリがないのか?フケが多いのか?頭皮をケアしたい・・・シャンプーやリンスを選ぶといいでしょう!

 

最後の仕上げは、流さないトリートメントを使うと傷みなどから髪を保護してくれるので効果が高くなります。

最後にドライヤーで乾かすことで髪のコーティング力が上がります♪♪

→髪を傷めずにドライヤーをかけるポイントはこちら♪

 

理容室でヘアケア

理容室へ行くと髪にしっかりとコーティングをしてくれるのでいいのですが、結構な費用がかかってしまい、毎月となると予算的にも難しい場合もあるでしょう。

自宅で自分で艶やハリを出すためのお手入れ方法をマスターすれば、理容室に行く回数もすくなくなり、経済的余裕も出てきます。

 

髪の毛に艶やハリがあると、若い活動的な女性に見られたりとプライベートだけでなく、仕事面でも得をする場合が多いので、ぜひ、マスターしてみて下さい♪♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました