見た目年齢で判断されるのが髪質 頭皮と髪の関係の基礎知識はココ♪

スポンサードリンク





見た目年齢で判断され頭皮ケアとシャンプーるのが髪と言われています。

髪の毛が太いと健康な髪と言えます。そんな

健康な髪を維持する基礎知識やシャンプー方法などをご紹介します♪♪

 

 

 

見た目年齢が変わるのが髪です。。。

髪年齢とは

 

嫌ですよねぇ。

 

あなたはこんな悩みがありませんか?

[icon image=”check3-r”]髪にハリやコシがなくなってきた

[icon image=”check3-r”]頭皮がかゆくなるときが多い

[icon image=”check3-r”]抜け毛が多い

[icon image=”check3-r”]肩こりや目の疲れがある

[icon image=”check3-r”]睡眠不足である

 

こんな悩みがあれば、髪が痛んでいる可能性が高いです・・・。

髪が痛んでいる理由は、頭皮が痛んでいることが原因です。

 

どんなに髪にトリートメントリンスやヘアパックをしても頭皮が痛んでいると効果も半減してしまいます。

特にかゆみがある人は、要注意です。

頭皮にかゆみがある理由は、シャンプーのすすぎ残しや頭皮への誤ったケアをしている可能性が高いということです。

 

そのままにしていると

かゆみからフケや抜け毛、薄毛の症状になる可能性

もあります。

薄毛ケア

スポンサードリンク

 

 

ということで、かゆいということは

頭皮ケアを間違っているサインと捉えて改善をしたほうがいいです。

 

 

正しいシャンプーのやり方

頭皮ケアは、正しいシャンプーの方法と言い換えてもいいぐらい重要です。

 

 

正しいシャンプーのやり方としては

爪で洗うのではなく、指の腹で洗うこと

髪を洗うのではなく、頭皮を洗うこと

です。

シャンプー時間は、5分以上10分未満が適切な時間です。

 

そしてしっかりとすすぎを行なった後は、ドライヤーで頭皮を乾かすことが大切です。

頭皮を乾かす

 

 

頭皮ケアのコツ

[icon image=”check3-r”]保湿をすること

[icon image=”check3-r”]強くこすったり叩いたりしないこと

[icon image=”check3-r”]マッサージして血流を良くする事

 

この3つに気をつけて頭皮ケアをすることが大切です。

頭皮を乾燥させているだけでは、太い毛が生えてきません。

なので脂分ではなく、保湿を行なう事でしっかりとした毛が生えてくるのです♪

 

見た目年齢は、髪の毛で判断されることもあります。

しっかりとしたツヤのある髪であれば、若く見られて得する事が多いです。

毎日の頭皮ケアをしっかりと行ないましょう!

 

 

→おすすめの頭皮ケア シャンプーはこちら♪♪

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました