40代女性 若く見えるヘアスタイルのポイントやコツを大公開します♪♪

スポンサードリンク





ヘアスタイルに悩んでいる40代女性が多いと聞きます。若く見えるヘアスタイル

老けて見られるとどこが悪いの?って悩んでしまいます。。。

そんな悩みを見ていきましょう。

 

 

 

老けて見える40代女性の髪型の特徴として

[icon image=”check3-o”]ボリュームの無いストレートロング

[icon image=”check3-o”]分け目やトップのボリュームがない

[icon image=”check3-o”]艶のないパサパサした毛先

[icon image=”check3-o”]根元から毛先まで同じ色で染めている

etc…

 

ボリュームのないストレートロングのヘアスタイルは、老けを強調してしまいます。

特に黒髪だと艶が大切になるので、艶のないパサパサとした毛先だとそれだけで、老けて見られがちです。

分け目やトップのボリュームがないと、年齢以上に見られます。

分け目で老けて見られる

 

根元から毛先までが同じカラーで染めていると比較的に老けて見られがちです。

ワンカラー ロングヘア

スポンサードリンク

 

自分が当てはまる・・・と思った人は要注意です。

 

 

次に

若く見えるヘアスタイルのポイントやコツをご紹介します♪♪

 

若く見えるヘアスタイルのポイントは

[icon image=”check3-o”]艶やハリがある

[icon image=”check3-o”]毛量が多い

[icon image=”check3-o”]分け目やトップにボリュームがある

 

艶やハリが髪にあると若く見えます。シャンプーの仕方やお手入れ方法で、ハリや艶を出す方法もあるので、実践してみましょう!

 

分け目やトップにボリュームがあるとオシャレに見え、若く見えます。

分け目を曖昧に見せて、トップをふんわり仕上げると流行のヘアスタイルになります♪

ヘアアレンジ ジグザグ

こんな感じで分け目をジグザグにするとボリュームも出て、オシャレ♪♪になり、分け目も目立たなくなります。

 

分け目を変える

分け目を変えるだけでも雰囲気がまったく変わります^^

参考にして下さい♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました