長時間直射日光を浴びるとウィッグが熱で焼けたりしないの?

スポンサードリンク
 




これからウィッグに初挑戦の人が思っている直射日光浴びることで、ウィッグって熱で焼けたりしないの?

こんな疑問が多いです。

長時間屋外で直射日光を浴びると毛が縮れてしまうんじゃ・・・

そんな疑問にお答えします!

 

 

直射日光をウィッグが浴びると毛が焼けたりしないの?

そんな心配は確かにあります。

 

でも安心して下さい!最近のウィッグは

耐熱ファイバー

を使用しているから、熱に強いのが特徴です♪♪

 

車の温度

直射日光の温度ですが、直射日光を浴びた車中に入るとものすごい暑さで、ハンドルも握れないくらいの経験をした方も多いでしょう。

 

 

あの車中の温度が約60度以上ということなので

ウィッグを被っている時に浴びる温度は、40度~60度でしょう。

スポンサードリンク

 

耐熱ファイバー ウィッグ

耐熱ファイバーで作られたウィッグは、140度から180度まで耐えられるので直射日光を浴び続けても大丈夫です!

もちろん、ドライヤーやコテでアレンジすることも出来ます^^

 

耐熱ファイバーは、熱に強いだけでなく

毛質が自然

毛が絡みにくい

摩耗に強い

 

というポイントもありますので、よりナチュラルなウィッグが耐熱ファイバーを使っているウィッグと言えるでしょう!

 

毛も絡みにくく、摩耗にも強いので長持ちするし、ウィッグが汚れた時には手洗いも出来るから安心ですね。

 

[icon image=”finger1-r”]まとめとして

耐熱ファイバーは、アイロンやコテでアレンジできるぐらい熱に強く、毛が絡みにくいし、見た目もナチュラルな雰囲気になれるおすすめのウィッグ素材です♪♪

耐熱ファイバーかどうかをネット通販で確認する方法としては、商品詳細を確認すると耐熱ファイバーを使っているかどうかが分かります!!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました