地毛はショートやボブの短い方がフルウィッグを被りやすいのか?

スポンサードリンク
 




フルウィッグは、すっぽりと被るタイプの髪にいいシャンプーかつらなので地毛が長いと被りにくくなるんじゃ・・・

これから買おうと思っている人なら誰もが疑問に思いますよね。

実際にはどうなのか見てみましょう!

 

 


例えば・・・

今のヘアスタイルがショートヘアで、ロングヘアにしてみたい!

そう思った時には、フルウィッグを被るのが早い方法です。

 

しかも、地毛がショートだから、被るタイプのウィッグはかさばらないんじゃ・・・

私も被る前にはそう思っていました。

 

 

実際に地毛がロングだとフルウィッグは被りにくいのか挑戦してみました♪

地毛がロングヘアの場合には、被るコツがあります。

 

地毛をまとめたり、束ねたりして1点に集中しないようにすると被りやすくなりますし、ウィッグが浮いたりすることもなくなります。

 

被るタイプのウィッグは、地毛に直接被るのではなく、専用ネットの中に地毛を全部しまい込んで被ることで、ウィッグを固定させることが出来るので、ロングヘアの方がまとまりやすくて、固定しやすいというメリットがあります♪♪

ウィッグ専用ネット

スポンサードリンク

 

地毛が多いとウィッグの中に入らないという心配も不要です。

 

最近のウィッグは、ほとんどがフリーサイズで寸法が大きめに作られているので、地毛が多い人や頭が大きいと思う人でも十分に被れるサイズに作られています。

ハンドメイド仕上ウィッグ

 

 

逆にショートヘアだと専用ネットにしまい込んでもなかなか髪が固定できなくて、ウィッグがずれる場合があるので、ヘアピンで数か所しっかりと地毛を固定する必要があります。

 

なので、地毛がショートやボブの短い髪の方が、被りやすいイメージはありますが、実際にはロングヘアのほうが専用ネットにしまうことで地盤が安定するので、ロングヘアのほうが被りやすくて、固定しやすいという結果です♪♪

 

実際やってみるのとイメージとでは、違う場合があります。

これからフルウィッグを購入しようと検討中の方の参考になればと思います♪

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました