フルウィッグを被るとこめかみが痛くなる症状 何とかする方法はあるの?

ウィッグを被るとこめかみが痛くなって脱ぎたくなる!?

そんな悩みの人に情報をまとめてみました。

 

 

フルウィッグを被るとこめかみが痛くなる症状として

ウィッグが小さい

ウィッグネットのゴムの締め付け

寝不足や体調不良

長い間被りすぎている

頭痛など他の原因

が考えられます。

 

各症状を見ていきましょう。

 

ウィッグが小さい

ウィッグのメーカーによってサイズが小さい大きいことがあり
同じSサイズでも締め付け感や付け心地も違います。
地毛が長い場合には、ワンサイズ大き目のウィッグを選ぶといいです。

丸い顔にロングウィッグ

 

ウィッグネットのゴムの締め付け

ウィッグの下につけるウィッグネットのゴムがきつくて
頭を締め付けている場合があります。

ゴムがゆるめのウィッグネットに変えてみる
水泳するときの帽子をウィッグネットの代わりに
つけてみると解消することもあります。

ウィッグ専用ネット

 

寝不足や体調不良

睡眠不足や生理など体調不良の場合もあります。
睡眠を十分にとって体調が回復してからにしましょう。

体調不良

 

長時間かぶりすぎている

朝から晩までウィッグをつけたり、毎日つけていると
首や肩に負担がかかり、こめかみが痛くなることがあります。

軽いウィッグに変えてみたり、つけないでいい日は休ませたりしましょう。
仕事や病気などで、どうしてもウィッグをつけないといけない場合には、
ウィッグサイズやウィッグネットを変えてみるのもいいかもしれません。

肩こりや首こり

 

頭痛や他の原因

もともと頭痛持ちの人や他の原因の場合も考えられますので
上記のことを試してみても解消しない場合には、総合病院や脳外科に行って
診てもらうのもいいかもしれません。

 

 

ウィッグはオシャレアイテム♪
最近のウィッグは昔と比べてファッション性も高くなり
つけると雰囲気もかなり変わるのでオシャレ女子には手放せないアイテムです。

 

ただ、ウィッグをつけると首や肩に負担がかかるのは確かですので
お風呂やマッサージをしてリフレッシュすることで、毎日の体の疲れも取れます。

ウィッグをつけるとこめかみが痛くなる場合の対処方法でした。

参考にしてください♪♪

 

 

ウィッグの人気記事

LINEで送る
Pocket
[`yahoo_users` not found]


コメントを残す